スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Linking Notes投稿作品マイリスト

オーケストラの総譜を買ってみた

先日新宿の紀伊国屋(タイムズスクエアの方)に行ったんですが、あそこ結構音楽本が揃っておりまして。
そういえばオーケストラの総譜とかあるのかなと思って見てみたらありました。
曲はくるみ割り人形です。
年末狙ってたバレエに行けなかったので、せめて譜面見ながら堪能しようかと。

IMG_2849.jpg

写真でわかりますかね?なんとA5サイズなんですよ。ちっさいんです。
総譜なんて馬鹿でかいのかと思ってたらまさかのお手軽サイズ。

お値段は1500円でした。
すげー安い!と思ったんですが、くるみ割り人形全編入っているわけではなく三分の一しか入ってなかったです。
残念…。

譜面見ながら聴いてみたんですが、譜面追うのめちゃくちゃ大変です。
パートが多いのでだいたいページに一段しかないんですが、たまにパートが少ないところが二段に分かれてたり、主旋律が木管にいったりヴァイオリンにいったりしてると結構見失っちゃうんですよね。
指揮者とか相当大変だなと思いました。
各パート把握して分析するには相当時間がかかりそうです。。

ただオーケストラの勉強はいつかしなければと思ってるんですよねぇ。
楽器の音域の制限があるからパートの受け渡しとかポップスと比べ物にならないくらい緻密だし、あれだけ多くのパートをすっきり壮大に聴かせるとかほんとどうやってんだと、謎が謎を呼びますね。
音楽理論的にもやっぱクラシックが一番難解です。

普通の交響曲だと一曲が長いので大変ですが、くるみ割り人形は小作品が沢山な構成なのでその点でもやりやすいかも。
ただ現状では目で追うのがやっとです…。

ちなみに前回ベートーベンの第九に触れましたが、第九の総譜はWikiのページからリンクが貼られてます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/交響曲第9番_(ベートーヴェン)

ほんと良い時代ですよね。
総譜見ながら交響曲聴き放題なんて、一昔前なら貴族の遊びな気がします。
(今なら老後の楽しみって感じかもしれませんけど。)

いつかオーケストラ曲書いてみたいなぁなんて思ったりする今日この頃でした。


Linking Notes投稿作品マイリスト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

投稿曲
Linking Notes投稿作品マイリスト

二次創作して頂きました
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

Linking Notes

Author:Linking Notes
イラストや動画でのコラボ、歌ってみた等の二次創作してくれる方歓迎です!ご連絡頂ければ製作用音源などご用意致します。

twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。