スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Linking Notes投稿作品マイリスト

念願の卓上スピーカースタンド!

こんにちはLinking Notesです。

今日はここ最近で買ったかなり熱い機材のご紹介です。
それがこちら、卓上スピーカースタンドIsoAcoustics ISO-L8R155


IMG_2125.jpg

このスピーカースタンドというシロモノ。スピーカーをちゃんと鳴らすには無くてはならない必須アイテムです。
そもそもスピーカーはツイーター(スピーカーの高音域が出る部分)を耳の高さに合わせるのが基本だそうですが、普通の小型スピーカーを机の上に置いてしまっては絶対そんな高さにはなりません。
また机の上に置くと机が鳴ってしまうという問題も大きいです。
なのでスピーカースタンドが必要なわけですが、卓上のスピーカースタンドは圧倒的に商品数が少ないのです。
そもそもの選択肢が少ない上に、見つけてもサイズがでかすぎたり値段が高すぎたりとイマイチなものしか売ってないんですよね。

そこでみんなゴム板やコンクリートブロック、発砲スチロールで高さを稼いだりしているわけです。
※ちなみに一番良いのはゴム板でコンクリを挟むことだそう。ただコンクリ重すぎ…

この問題には私もずっともやもやしていたので、このISO-L8R155を見た時にはその場で即買いました。

軽くてちょっとグラグラしているのですが、IKEBEパワーレックの店員さん曰く、インシュレーターをそのまま高くしたような敢えての振動吸収構造になっているそうです。
なので音的にもばっちりだそうな。

高さは大と小の2パターンの棒が入っており、また角度をつけるかませもあるので若干の位置調整は可能です。(ここも他の卓上スピーカーより優れているところ)

ただIKEBEパワーレックの店員さんは大と小をジョイントすることでさらに高くすることも可能と言っておりましたが、これはガセでした汗 (クレーム電話入れそうになりましたよ)
高さはあくまで大と小の2パターンなのでお気をつけを。
ただ普通のDTM用小型スピーカーならだいたいちょうど良い感じのサイズ感です。

私の使用スピーカーはFostex PM.04なのですがこれで底面がちょっと小さめ、だけど乗る、という感じです。

机にそのまま置くのとは当然雲泥の差です。スピーカーの真の実力がやっとわかった気がします。
そしてもっと良いスピーカーが欲しくなりました。。

あ、私のはISO-L8R155というやつでしたが、もう一回り大きいサイズのISO-L8R200というのもありました。
スピーカースタンドでお悩みの方は是非一度ご検討下さいまし〜。
http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

Linking Notes投稿作品マイリスト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

投稿曲
Linking Notes投稿作品マイリスト

二次創作して頂きました
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

Linking Notes

Author:Linking Notes
イラストや動画でのコラボ、歌ってみた等の二次創作してくれる方歓迎です!ご連絡頂ければ製作用音源などご用意致します。

twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。