スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Linking Notes投稿作品マイリスト

色々

やっぱりLogicと初音ミクV3はあんまり相性良くない気がしますねぇ。
全然安定しないし、操作がしにくすぎる。

なんとなくポイントっぽいのは、
・調声時はLogicの方で再生しない。
・なるべく表示を拡大して音符をいじる
ってことですかね。

あと英語の入力は英語の発音にそもそも詳しくないのでやはり難しいですね。
うーん、まだまだです。


ところでやっと最近のハードスケジュールの終わりが見えてきました。
今月中にはだいぶ収束するはず。
時間が出来た時に一気に新曲に取りかかれるよう、今は合間にV3とフラッシュの特訓す。

で、12月投稿予定の新曲のイラストラフがイラストレーターさんからあがって来たんですよ。
いやぁ、これが素敵で。

やっぱり餅は餅屋というか、さすがにひと味違いますね。
なんか表情に気持ちが乗ってる感があります。
魂的なやつです。

絵でも音楽でも文章でも、クオリティっていうのはとても大事ですが、結局のところ魂とか気持ち的なところが大事なんですよね。
説明は出来ないんだけどなんだか感じる部分。

私はそういうところがわりと苦手なタイプなんで、もっと素直になりたい今日この頃ですねー
イラストは乞うご期待ですよ!

現状整理すると
・初音ミクV3とモーションタイポグラフィ練習用にちょっとした一曲を近々
・ウインターソングをイラストレーターさんとコラボで一曲
・高速ハードロックをモーションタイポグラフィで一曲

以上三曲が今作業中というか止まってる曲です汗

よろしくおねがいしますー!



Linking Notes投稿作品マイリスト

スポンサーサイト

初音ミクV3の試用期間中です。

初音ミクV3の試用期間中です。

操作的にはVOCALOID 2の時代よりだいぶ良くなってそうな気がします。
設定とかのし易さが格段に上がってそう。

ただなかなか遅いです!
最初のうちは動作が不安定すぎてフリーズしまくりでした。不良品かよってくらい。。
ただ、しばらく使ってるうちになんか安定してきましたけど汗

一応ぱっと使ってなんとなく良くなったなって思ったとこ。
・ビブラートをかける長さがスライドバーで対応
・ボリュームのオートメーションかけるようになった。
・各パラメータを選択し同時表示が出来るようになった

良くないとこ?
・コンプとかエフェクト類が無くなったかも?
 (ホストDAWで描けるにしてもボカロトラックは1トラックなので同じエフェクトしかかけられないし)
・マウスの横スクロールが逆。(上下の操作で横移動という設定のよう)
・スタンドアローンでの起動が出来ない。(Macだけ?)
・操作感がなんだかヌルっとしてる笑

こんなところでしょうか。
ハッキリ言って激ムズです汗

まだ全然さわりだけなのにこんなに苦労するとは…。
もう少しいじってみます!

そしてMavericksの不具合なのか、作業中勝手にMacが再起動するようになってしまいました汗
こりゃ致命的。とりあえずスリープ類は全部切ってみたけど…、Timemachineの出番かもなぁ

Linking Notes投稿作品マイリスト

MacOS Mavericksにして初音ミクV3をLogic 9で使ってみた。

というわけで初音ミクV3入れましたよ。

1_2013111721310863c.png

まずSnow LeopardからMavericksへのアップデートですが、私の環境での問題点と解決法は以下でした。
・Office 2004が使えなくなった→Apache OpenOfficeで代用。
・iPhotoが使えなくなった→iPhoto9.4をインストール。(9.5は有料)
・マジックマウスのスクロールの方向が逆、二本指スワイプで戻れない→システム環境設定のマウスで設定
・parallels desktop 8が起動出来ない→再インストール方法
・使えないと思ってたAdobe CS3が起動した。

大体このくらいです。他は今のところ問題なさそうです。
まだ違いもあまりわからないっすね。

で、初音ミクV3は無事インストール出来ました。
Englishミクさんはなかなかの男前です。

2_20131117213108801.png


で、Logic 9でAudio Unitとして使ったところです。

3_20131117213110f4d.png


Login内で使うことの利点ですが、同期再生が出来て、エフェクト系プラグインがかけられるところでしょうか。
LogicのMIDI打ち込みがPiaproに反映されるわけではありません。一度MIDI書き出して読み込むかPiapro内で打ち込むか。
あくまでVOCALOIDの編集はPiaproで行うようです。
あと1プロジェクト1トラックしか挿入出来ないので、ハモリパートをLogicの別トラックに入れるということは出来ないみたいですね。
なのでハモリの音量調整とかはPiapro内でバランス取るか、一度書き出さなきゃダメみたいっすね。うーむ。
まぁでも今までと比べれば全然許容出来る範囲。

V3になってインターフェースも変わってるのでやはり特訓用に一曲挟むのは必要そうです。
アプリケーション慣れるまでって面倒くさいですよねー。

ふぅ、とりあえず準備は整いました。


Linking Notes投稿作品マイリスト

NEXT≫
投稿曲
Linking Notes投稿作品マイリスト

二次創作して頂きました
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

Linking Notes

Author:Linking Notes
イラストや動画でのコラボ、歌ってみた等の二次創作してくれる方歓迎です!ご連絡頂ければ製作用音源などご用意致します。

twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。